外部階段 通路の部分

通常歩行するところは!

 裏面の塗装と手すりを塗装を塗り終わりましたら、踏面のケレン清掃を行いまして、左右の青い部分はウレタン防水を施工いたしました。

 

 右図は、塩ビ貼る前の状態です。

 シート張り込み後

 完了写真です。


 上記にてこちらの物件に関しては改修工事は終わりになりました。

 ・外壁塗装

 ・各種樋と隔壁

 ・鉄部塗装

 ・ベランダ防水と屋上防水工事

 ・各種シール工事

 など小工事も多々ございましたが当社といたしましては十分納得のいく仕上がりになりました。

・・・と言いましても工事終わりましたら、また十年後までノーメンテナンス

                                                 ・・・とはいきません! 

 その後は、廊下バルコニーなど使用していきますと、様々な所に枯葉綿ホコリが舞い集まりコケカビなども発生するかと考えられます。カビコケなどは防水層並びに塗装層において根裏は湿潤状態ですので防水層も塗装層も早く劣化し腐敗する可能性が多いと考えられますので定期的な各廊下及びバルコニー清掃がより大事になってきます。

 それと改修工事が終了し時間が経過するにしたがい、塗装層及び防水層は常時劣化していきますが当社といたしまして防水層や塗装層を最大限性能発揮できますように考え、上記の結果に行きつき、改修工事は『長く綺麗に!』、『工期は短く!』『工費は適正に!』+『定期清掃』を常に念頭に置きまして作業をさせていたしております。

 さらに全体の景観写真を掲載させていただこうと思いましたが、オーナー様のご希望で控えさせていただきます。

今回の集合住宅の改修工事はこれにて終了になります。次回は新たな物件をお知らせいたします。